【体験談】他好きした彼が戻ってきた|3ヶ月で復縁成功した方法

他好きした元カレへの「連絡したい」を我慢して乗り越える4つの方法

5 min 801 views
他好き 連絡したい

「他のひとを好きになった」

そんな風に言われたって、受け入れにくいですし、もっと話がしたいと思ってしまいますよね。

復縁するためには冷却期間が大切とされ、その間は沈黙を守ったほうが良いとされています。

でも、彼と連絡をとらずにいると「本当に復縁できるのかな」「忘れられちゃうんじゃないかな」って不安になるもの。

連絡をとらずにいることが、必ずしも良い結果をもたらすとは限りませんし。

sayaka

sayaka

わたしも他好きしたカレに連絡したくなりました

冷却期間って、長いですよね…

他好きされたカレに連絡したい

そんなあなたに向けて、

他好きしたカレに連絡してしまうデメリットと、その気持ちをガマンする具体的な方法について解説します。

  1. 連絡したい気持ちはガマンするべき理由
  2. 連絡したい気持ちを抑える具体的な方法

これを読むことで、改めて冷却期間をおくべきかハッキリわかり、迷いが消えます。

連絡したい【他好きしたカレに連絡するデメリットとは】

他好き 連絡したい

結論を言えば、やっぱり冷却期間は連絡をガマンするべきです。

冒頭でも言ったとおり、冷却期間中は

  • カレがどう思ってるのか気になる
  • カレが好きな人とどうしてるか知りたい
  • 本当にこれで復縁できるかわからない

と、いろいろな不安がつきまとうもの。

なにより、ただ単に「カレと話したい…」って感じるものです。

それでも、多くの方が復縁するために冷却期間を作り出して、実際に復縁することに成功しています。

それだけ冷却期間には大きな効果があるからなんですね。

ということで、まずは冷却期間を設ける意味=つまり連絡をガマンするべき理由から改めて認識していきましょう。

  1. 最初はなにをしてもダメだから
  2. 追う立場になってしまうから
  3. 自分の気持ちも落ち着いていない

3つのポイントで解説していきますね。

ラリ期は追っても嫌われる

他好きしたあと、カレは「ラリ期」と呼ばれる時期に突入しています。

この間は「彼女と別れた解放感」や「他好き相手への恋心」でいっぱい。

とくに、他好き相手と付き合い始めていれば、今カノに夢中になっているでしょう。

連絡すればカレも優しく返信してくれたりもしますが、それは他好きをしたという罪悪感からくる行動。

決してあなたに未練があってのことではありません。

キツイ言い方をすれば、カレはいま、あなたに用がないんです。

これは受け止めなければいけない現実です。

このタイミングであなたから連絡をしても、カレからすれば迷惑に感じるだけ。

渋々返事をするか、あるいは無視される。

いずれにしても、元彼の気持ちを遠ざけるだけになってしまうのです。

追う立場になると復縁はできない

ある程度の期間が過ぎていたとしても、あなたから連絡をすれば「復縁したい」という気持ちには気づかれてしまいます。

追う立場になれば復縁は実現しません。

もし可能性が出てきていたとしても、ここであなたが追う立場になると相手に余裕が生まれます。

「その気になったら復縁すればいいや」

そんな風に感じさせ、ヘタすれば他好き相手とダメだったときの補欠になってしまうことも。

復縁するためには相手から追ってくるというカタチが大切。

カレが焦って不安になって、「いま」復縁したいと思えるくらいじゃないと実現しません。

ここで相手に余裕を持たせてしまっては、冷却期間の意味がなくなってしまいます。

自分の気持ちも不安定

あなたがカレに連絡したい理由ってなんですか?

きっと「とにかく声を聞きたい」「不安で仕方ない」「気持ちを知りたい」といったところではないでしょうか?

でも、こういった感情的な行動はゼッタイ裏目にでます。

復縁するためには、冷静に長い視点をもち、計画的に行動することが大切。

そのときの感情で動けば、ほとんどの場合はマイナスの効果をもたらすでしょう。

なにより、カレに無視されたら?

きっともっと不安になって、焦って、さらに連絡したくなるのではないでしょうか?

冷却期間の目的は、こういった「不安定な自分」を落ち着かせるためにもあります。

気持ちを落ち着かせると同時に、時間が経ってみて「ホントに復縁したいのか」を考えることにもなりますよね。

ある程度たってみたら「やっぱりもうどうでも良くなった」なんていうケースも珍しくありません。

連絡したい気持ちを抑える方法|他好きから復縁するために

他好き 連絡したい
  • カレの気持ちがまだ戻ってきていない
  • 追う立場になって相手を安心させてしまう
  • 自分の不安定さを加速させる

これらが、冷却期間中に沈黙を守るべき理由。

連絡したい気持ちはイタイくらいにわかります。

だけど、ここを乗り越えられないと、復縁は実現できません。

そこでここからは、どうやってその「連絡したい」という気持ちを抑えれば良いのかを解説。

sayaka

sayaka

実際にわたしがやっていた具体的な方法です

  1. スマホから離れる
  2. 寝る
  3. その日だけガマンする
  4. 復縁できる日を占う

個人的にはこの4つが効果的でした。

とにかくスマホから離れる

個人的にはスマホそのものから離れるのがいちばんかなと感じました。

スマホを触ってれば必ずLINEを開いちゃうし、LINEを開けば必ずカレのことが気になるから。

SNSに気持ちを吐き出すとかもありますが、それやっても結局その気持ちをカレに届けたくなったりするんですよね。

スマホアプリもダメです。

とにかく「スマホから離れる」

違う部屋におくとか、なんならスマホを置いて出かけたりする。

人間って不思議なもので、視界にはいらないと気にならなくなってきます。

寝る

それでもダメな場合、寝ちゃいます(笑

これがかなり効果的で、人間って寝ることでいったん感情がリセットされるんですよね。

「連絡したいな」なんていう気持ちもいったんは落ち着きます。

なにより「連絡したい」ってなるのは夜が多いもの。

布団のなかでスマホを触って…なんていうタイミングです。

そのとき、連絡したいっていう気持ちがわき上がってきたら、すぐ寝ちゃう。

翌朝には「よかった…変な連絡せずに済んだ」って思えますよ。

その日だけガマンする

「冷却期間中はずっと連絡できない」なんていう風に考えないで、「とりあえず今日だけはガマンしよう」って考える。

「連絡しようと思えばいつでもできる」みたいな感じですね。

人間ってダメって言われると余計にしたくなるし、「連絡できない」って考えるとさらに不安になります。

必要以上に自分を追い込んじゃうと、焦りと喪失感が強くなるんです。

「3ヶ月はおきたいからあと60日…」みたいに考えるとツラいです。

だけど、「とりあえず今日だけ」っていう考えを積み重ねるのはそう難しくないです。

「とりあえず今日はガマンできた!冷却期間が1日増えた」みたいに感じるから。

とにかくその日だけガマンする。

それを繰り返すのが精神的にも前向きになれてオススメです。

復縁できる日を聞いて安心する

わたしの場合、占い師さんに復縁の可能性を聞いていたので連絡もガマンできました。

占いって言っても、無料の遊びのような占いじゃありませんよ?

お金はかかりますが、そのぶん当たる本格的な占いです。

占い師に聞くことで、

  • そもそも復縁できるのか
  • カレはいまどう思っているか
  • 他好き相手とはどうなのか
  • あっちから連絡は来るのか
  • いつくるのか
  • 復縁はいつになるか

っていう気になる不安を聞くことができます。

「冷却期間をあと1ヶ月おいたらカレから連絡がきて復縁できる」

そんな風に言われたら、連絡したい気持ちだって平気でガマンできますよね。

sayaka

sayaka

この先どうなっていくのか知りたい方は「【占い】他好きしたカレとの復縁」のページをご覧ください

連絡したい気持ちはガマン|他好きから復縁するには沈黙を守るべし

他好き 連絡したい

ということで、お話をまとめさせていただきます。

  • 連絡したい気持ちはぐっとガマン。復縁のためには沈黙が必須
  • 連絡すれば良いことはない。相手に追わせるようにしよう
  • スマホから離れる・寝る・その日だけ乗り越える・占いで安心するといった方法が効果的

冷却期間が必要とはわかっていても、その時間はホントに長く感じます。

「もうこのまま終わっちゃうんじゃないか」

そんな風に思えて、衝動的にカレに気持ちを話したくなったりしますよね。

だけど、連絡してもその寂しさは埋まりません。

流されて連絡してしまえば、他好きしたカレの心はますます離れていくばかりでしょう。

復縁できれば、いくらでもまた連絡を取り合えます。

その日までは、頑張っていきましょうね。

sayaka

sayaka

復縁を目指すあなたにはこんな記事もあります

読めば読むほどカレが戻ってきやすくなるので、続けてご覧ください

sayaka

sayaka

30代。他好きされた彼氏と復縁し、結婚することになりました。その経験から、他好きに関するエピソードと情報をサイトにしています

カテゴリー:

他好き 復縁

私は占いを使って他好きしたカレと復縁しました

あなたも、カレが戻ってくる可能性

知ってみませんか?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です